バロン  預かり日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロンと、 SとGと。。。。

 人が大好きで、 とても 人懐っこい バロン。

 犬との付き合いも 7割は仲良くできるかと思います
 やはり 相性もありますし、特に雄同士ですと 威嚇する事はあります。

 どうしても上手く付き合えない相手は、 です

 猫を見ると 物凄い勢いで飛びつこうとします。
 そんな時は全身の力を使って止めてきたので
 飛びついた後 猫をどうするかまでの結果は見ていません。 
 まさか 食べたりはしないとは思いますが・・・噛み付くくらいは してしまうのではないか
 といった勢いです。 たとえ捕まえるだけだとしても、
 バロンの大きな体・大きな手足を使って勢いよく飛びついてしまえば
 襲われた猫はケガをしてしまうでしょう。。。

 散歩途中、猫を見かけてしまったバロンの勢いを 止めるのは男性の力でも大変です
 女性では 引きずられそうになる事もあります
 
 何より、バロンが車も気にせず 飛び出してしまっては 危険 です。

 今のところの バロンの課題は、 

 「 猫を見て興奮し過ぎたり 襲ったりする事のないようにする事」 です


 そんなバロンに 数日前飛びつかれかかっていた  わが家の猫Sは、
 柵があるにもかかわらず 窓へ勢いよく進み3階の窓から外へ逃げようと落ちてしまいました
 大きな大きな犬に 飛びつかれるくらいならと 選んでしまったのかな。。。  

 ケガをして療養中のそんな S の為にもと、もう一匹の愛猫 G に

 体を張って 頑張ってもらう事に  しました。

 バロンへ 「伏せ」 で 「待て」 の支持を出し、G を私が抱えながら バロンへ近づく

 通常は 「伏せ」も「待て」も出来るバロンですが、猫を見て興奮し 吠えたり 唸ったり・・・

 その度に 叱る。 これまでのように 「いけないを教える」 程度ではない 叱り方

 本気で。 

 これまでの教え方が出来ていなかったから Sにケガをさせてしまう事になってしまった

 Sへの責任 と、これからの バロンへの責任 だから 辛くなる程 叱る。

 これまで どこかで 

 「何人か周りの人にも相談したけれど、バロンは年齢的にも興奮の度合いも
 ある程度もう仕方ないね といった意見だったし・・・」 と 
 諦めていたところも あったかもしれない。 そんな気持ちが 少しでもあったから
 バロンにわかってもらうこと 出来なかったのかもしれない。

 しっかりと、 バロンに わかってもらう為に  何度も何度も 繰り返し

 わざわざ叱る為に Gを近づけているようで 切ない気持ちにもなったけれど 

 何度も何度も 繰り返し。 Gはストレスで毛が抜けてきてしまったけれど、

 Gなら大丈夫だと信じて 何度も何度も繰り返した この数日間 ・・・・


                   DSCN0071_convert_20080626023355.jpg

          こんなに 近づける事が出来るようになりました!!! 


             まだまだ 私がGを抱えて ここまで近づけ、
             バロンに 「いけない」のアイコンタクトを送りながら

        そんな状態ですが。。。。 以前に比べれたら かなりの進歩です!


               バロンとG 頑張りました 


                         G ありがとう

                        バロン ありがとう

                   これからも がんばろうね  よろしくね。


  
           バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓
                     http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

すごいです!

こんなに近くに猫ちゃんがいても大人しくしてられるなんて、
本当にAnaさんの愛情と努力の賜物ですね。
それとGちゃんの頑張りのお陰です。
バロン君、Gちゃん、本当に頑張ったね。
我が家の新も猫を見ると追いかけようとするので、
犬に慣れた猫ちゃんに一回猫パンチで
教育してもらおうかと思ってます(^^;
バロン君、これからも頑張ってね!

けりおん | URL | 2008年06月28日(Sat)19:53 [EDIT]


素晴らしいですね!

数日のこの成果は、素晴らしいですね!!
Anaさんの強い思いを、賢いバロン君はきちんと理解して、
一緒に頑張っている姿勢がよく分かるお写真です!

Sちゃんの為にも、これからのバロン君の為にも、
Gちゃんにはもう少し我慢してもらって…。e-53

Sちゃん、元気になってきたみたいですね、良かったですe-68

saranco | URL | 2008年06月28日(Sat)23:09 [EDIT]


よかった~~

Sちゃん、回復しているようでよかった~e-461
しかもバロン君とGちゃんの距離ったら、とても猫を追いかける犬と猫の距離じゃないですね~。Anaさん、お疲れ様ですe-466でもこれって必要ですもんね。
うちに来る予定の子も猫ダメだったら教えなくちゃいけない・・・。その時は相談に乗ってくださいe-276

ぽち | URL | 2008年06月29日(Sun)12:46 [EDIT]


スゴイですね!

シーズーなっつの家族のコロニャンです。
先日はお祝いコメント入れていただき、ありがとうございました。

実はこちらのブログは、月さんのところから何度もお邪魔しておりました。
読み逃げていてスミマセン。

私も実家で猫を飼っているので、なっつが猫との良い関係を作れるようになる為、
散歩の度に「猫に優しくする」を教えました。
代表の所や預かりさんのところに居た時は、猫に吠えたりしていたそうで、
我が家に来たときも追いかけようとしていました。
Anaさんの苦労と努力には比べ物にはなりませんが、
今ではワンコ相手よりも優しいし、全く吠えません。
猫のほうが明らかに怒っていても、尻尾フリフリです。。。
うちは喧嘩したら、猫パンチの方が勝つと思います・・・。

バロンくんの、Gちゃんの、
そしてAnaさんの頑張りは素晴らしいですe-420
Sちゃんが元気になってきて良かったぁ~!

そうそう、ちょうどブログを始めたのが同時期ぐらいで、
テンプレートが一緒でオオ!と思いました。
私が選んだ理由は大きいゾウが自分で小さいほうがワンコで、
母ゾウみたいに愛情をかけたいと思って、コレにしました。

関係の無い話で、長くなってスミマセン。
これからもよろしくお願いします。e-466

コロニャン | URL | 2008年06月30日(Mon)11:34 [EDIT]


良かった~

全ては生まれて持った本能や経験からのことだし、罪はありません。やっぱり、こうして飼い主(里親)さんが労を厭わず教えてあげれば、動物も学ぶものですよね。
特に頭もよく人間と何万年以上もともにして来た犬なら、きっとわかるはずですよね?
Gちゃんも身体を張ってエライ!
あと少しですよ!

ことさん | URL | 2008年06月30日(Mon)13:05 [EDIT]


to けりおん sama

けりおんsan こんにちは(^^)
ありがとうございます*
今回はGが本当によく頑張ってくれました! 
もちろんバロンも。

新kun もですか・・・(^^;
ホント強力な猫パンチをもった犬にも負けない
つよ~い猫chanがいたら、教育お願いしたいですねぇ

これからも頑張ります! 
いつも応援ありがとうございますv-238

Ana | URL | 2008年07月03日(Thu)20:18 [EDIT]


to saranco sama

Guten tag v-222saranco san
はい(^^)賢いバロンとおっとりGの頑張りの成果です!
まだまだ課題は残っています・・・これからもみんなで
頑張りますv-91 応援ありがとうございます。

Sのご心配まで頂きまして Danke schönv-22 デス

Ana | URL | 2008年07月03日(Thu)20:20 [EDIT]


to ぽち sama

こんにちは ぽちsan (^^)
ぽちsan 宅へ来るゴールデンchan(に見えますよ~)
元気になって良かったですねv-22
楽しみですねv-10 (私が楽しみでなりませんw)

猫と相性の良いこだといいですねェ
ちなみ、うちのゴールデンと猫との関係は
そう悪くないですヨ
いざとなったら、うちのGを送り込みますv-218(笑)

Ana | URL | 2008年07月03日(Thu)20:29 [EDIT]


to コロニャン sama

コロニャンsan はじめまして(^^)
これまで何度か読んで頂いていたようで、そしてコメント
ありがとうございますv-238

そしてそして Sへご心配頂き、
バロンへGへお褒めの言葉 (私にまで(;;))
ありがとうございますv-238v-238

。。。そうですか! なっつchanも最初は猫に吠えたりして
いたのですね。でもでも今ではワンコ相手よりも優しい!?
すごいですねv-10 バロンもいつかそうなりたいv-22
がんばります(^^)

テンプレート同じですね~
私は、「大きくておっとりしたバロン」をみた時から
「そうみたいv-238」と思っていて
選びました~ 
こちらこそ これからもどうぞ宜しくお願いいたしますv-20

Ana | URL | 2008年07月03日(Thu)20:42 [EDIT]


to ことさん sama

ことさんsan こんにちは (^^)
いつも、ご心配や励ましを頂き ありがとうございますv-22
とても助けられています。

罪のない動物が、人間と一緒に暮らしていく為に一生懸命
学んでくれる姿を見ることは、
こちらも学ぶ事がいっぱい あります。

頭のいい犬と共に、親ばかですが 猫のGもきっと
わかってくれる(一緒に学んでくれる)と信じて
あと少しでも、少しでなくても(!?)
頑張りますv-91

Ana | URL | 2008年07月03日(Thu)20:51 [EDIT]


おおっ・・・素晴らしい!!!
Anaさん偉いです(*^ワ^*)

そうですよね、逃げてばかりじゃ進歩はありませんよね。
少しずつ訓練して耐性が出来れば、ボルテージが上がるのも
押さえられますしね。

バロンくん、Gちゃんも良く頑張って・・・
もう本当に素晴らしい!!!

ただ、猫パンチが目に入って、失明する事がありますから
どうかお気をつけ下さ~い。
近所のラブが猫を隅に追い詰めて、反撃を食らって失明しましたから・・・

頑張ってくださいね~

月 | URL | 2008年07月04日(Fri)12:13 [EDIT]


to 月 sama

月san こんにちは(^^)
なんだか 先生に褒められたような気分ですv-20
ありがとうございます。

>猫パンチが目に入って、失明する事がありますから
どうかお気をつけ下さ~い。

はいっ!! そうですね 大きさで言えば犬ですが、
猫には あの鋭い爪の凶器がありますものね
浅はかな言動でした~(><)私。
はい。気をつけます! せんせい ごめんなさい(笑

>頑張ってくださいね~
はい。いつも応援 ありがとうございます
月san の様なブログは頑張れそうにありませんが
お世話の方で 頑張りますv-91

Ana | URL | 2008年07月07日(Mon)11:41 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。