バロン  預かり日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロンの 散歩

 バロンの散歩は 人が寄ってきます。

 歩いている時、信号待ちしている時、休憩している時、
 「 大きいですね~ 」 「 大人しいですねー 」 「 お利口さんですね 」 よく話かけられます
 
 サラリーマン達が行き交う街中で 白く大きなバロンは とても目立ちます
 最近は バロンが散歩で通るのを楽しみに待ってくれている
 バロンのファン の方達が増えてきました
 お店の人や、 オフィスで働く人、 下校途中の小学生、公園で遊ぶ幼児まで
 ファン層は なかなか幅広いです。

 散歩は、最初は小さな公園とその周りや神社など
 比較的 人通りの少ないところだけでした。
 大きなバロンの姿で 周りの人を怖がらせてはいけないし
 そんな風に騒がれる事で、バロンのストレスになるのは避けたかったから。

 近所の小さな公園でも
 日向ぼっこするご老人や 休憩をとっている背広姿の会社員風の人や 保育園の園児など
 さまざまな人が 結構いるもので、
 そんな中で 人と接するバロンを見ながら 大丈夫そうに感じ 
 少しづつ散歩の範囲を広げていきました。 

 DSCN2127.jpg
   
             近所の公園で  
                      DSCN2129.jpg

    
 バロンは散歩の引きは無く、  のように ゆっく りゆっくり 歩くので 急いでいる時など
 慌てて こちらが引いてしまいそうになる程
 そんなおっとりとした 穏やかな顔つきのバロンを見て 多くの人は怖さではなく
 愛着を持ってくださる様で 今では街中の散歩も平気です。

 獣医の先生と相談したところ、バロンは 年齢や体重の事などから 
 激しい運動は必要とせず、 散歩も ラブラドールにしては そんなに長くはない
 20~30分程度でよいそうなので 散歩の距離よりも 色々な人達に親しくして貰える事が
 嬉しい、彼にとっていい散歩なのかなと 表情を見ていて思います。

 トイレを済ませて ある程度歩いたら 少し休憩を入れています
 外にいるのは好きな様なので、少し長めに休憩をとる時には カフェに入り
 ここでもまた お店の人やお客さん 通りがかる人たちに、
 話しかけられたり 撫でて貰ったり 可愛 がられてきます。 

                        DSCN2058.jpg


 犬OKの所であっても、大抵は お店の外席を選んでいますが
 先日 初めて お店の中で過ごしてみました。
 30~40分程の間 とっても 良い子にしていました !

                  DSCN2054.jpg


       DSCN2061.jpg

                   お店の方の お墨付き頂きましたよ


 そんなバロンにも  困った ところもあります
  を見ると、とても反応してしまう のです。 ウ~と唸ったり 吠えたりする事も。。。。

 追いかけようとして あの大きな体で勢いよく 引っ張られては大変なので
 散歩コースには  猫の溜まり場ポイントなどは要チェックです。

 散歩は 昼・夜の2回しています
 糞、尿の量は なかなか あります (^^;)

 
         バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓
                   http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。