バロン  預かり日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バロンの 社交性 1

                人懐っこいバロン です。 犬社会 での社交性の方は ?

 
                    DSCN2330.jpg

                     しあんchan預かり りんえんsanところの
                      トイプードル
みるちーchanとは、

              DSCN2326.jpg

                           何をされても 問題なく。

  相手が小さいコの場合、バロンの大きさに権勢して吠えて バロンに吠え返された途端に
  もう 怖くなってしまい 一緒に遊べないコ。。。。 最初から脅えて遊べないコ。。。。
  などなど ありますが、 ミルキーchanの様に物怖じせず 果敢に立ち向かってきて(?)
                          くれるコとは 仲良く出来ます。



                大型犬 ・ ゴールデンレトリーバー とは、

             DSCN2563.jpg

                            こんな感じ。

       お互い、同じくらいの年(S・7歳) で 十分落ち着いている頃だからか
    特別 じゃれあったりはしないものの 喧嘩するような事は無く落ち着いたものです。
       

                  バロンの大らかさに、Sの気弱さが合わさると・・・                              

     ADSCN2501.jpg
      飲んでるのに・・・     
     ADSCN2500.jpg
      飲んでたのに・・・     
     ADSCN2499.jpg
         ぐすん。
     ADSCN2502.jpg
       。。。。。 

    バロン 悪気も、意地悪する気も、 きっと 全くありません

    ただ、細かいこと気にしないタイプで マイペースの B型風

    ・・・とすると 社交性の方は ? (笑) 


    近々 中型犬♂ くんとの 海デートの予定あり。    
    その様子など また ご報告いたします



             バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓
                  http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

スポンサーサイト

バロンと 反省

                          バロン 最近は、
                ADSCN2495.jpg

                              代々木公園で
                DSCN2496.jpg

                              楽しんできました。




     どうも ここのところ、遊んでばかりで 日記の更新をサボっていないかと。。。。。。

             
              ADSCN2523.jpg

                          みんなで  反省 ・・・・


                   DSCN2522.jpg

              バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓
                     http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

星に願いを

            ADSCN2481.jpg

       わが家の一員、 コブ海星。 水槽に出来た筋で 流れ星のようにも見えたりして                                                           
            (水槽の掃除をサボったから 出来てしまったのだけれど・・・)

       バロンや 保護されたコ、これからされるコ みんなの幸せを 願ってみます。



 ひとに 何かを教えたり 伝えたり するのは、 とても難しい

 自分がわかる事や出来たりする事と、教えられることとは 違うことだと知れば知る程

 面倒になってしまったり、どこか臆病になってしまいます。。。。




 今回は、 自分の言葉で伝えるには  まだ 自信も 知識も 充分に無い為
 リンクにて、 お知らせや 知っていただくきっかけに少しでもなれたならといった思いで


       http://pruu.lolipop.jp/catnap/saitama/titibu/titibu.html

       http://ameblo.jp/catnap0422/

       http://wanwannyan.blog68.fc2.com/

       http://white.ap.teacup.com/applet/tsuki-hoshi-niji/msgcate8/archive
 
                     

                              おまけ                 
                   DSCN2484.jpg
 
                 バロンに見つかると吠えられてしまう わが家の猫♂3歳
                             水槽の上に避難中 
 
            
  このこも以前、里親募集されていたコでした。 今ではわが家に欠かせない一員です
 保護主さんは 個人で活動されている方で、たくさんの猫たちの幸せの橋渡しをしています。
                     
                      
                       imgaf9f2d602vf9g4.gif
                         http://plaza.rakuten.co.jp/skblue/     

バロンと しあん

 
 犬って、ひとり使用の玩具で ひとりで遊ぶより 誰か人や他のコがいて  
 見せびらかすように遊ぶ時 それはそれは楽しそうに遊ぶ気がする。

 この日のバロンが そうでした    
 兄妹犬であると思われる しあんchan に久しぶりに再会

 いつもは おっとり系なバロンが  なんだか子供のような表情で
 しあんちゃんの前で 嬉しそうに、見せびらかすように、玩具遊びを楽しんでいました。


DSCN2376.jpg

DSCN2377.jpg

DSCN2378.jpg

  とうとう しあんchan が呆れてしまう程に。。。。

                                  
                     DSCN2329.jpg

                  しあんchan、気の優しい 可愛らしい女の子でした

 バロン も しあん も、穏やかな気の優しいコです

 こんなふたりを育てあげた環境は そんなに酷かったものでは無かったのではないか
 愛情を貰えずに育ってきたわけでは無いのではないか と 、私には思えます

 なぜ、ふたりが センターへ連れていかれ 運良く引き出され
 今こうしているのか  その経緯や過去についてへの感情は ここでは控えます。

 きっと これまでずっと一緒に暮らしてきた ふたり
 センターでの不安な時間や、 冬の一番寒い時期を 暖房もないその場所で
 暖めあって 乗り越えてきた ふたりです

 一緒にいると  やっぱり楽しそうな 嬉しそうな  そんな表情になれるふたり
 そんなふたりは これから 違った場所で暮らしていくことになると思います。

 ‘ 可哀想 ‘ だろうか・・・?  
 センターや他の場所では もっともっと可哀想なコたちがいるといった
 比較的な観点ではなく考えてみた場合 でも そうなのか な?

 一緒にいた者たちが離れる事は、 一見 可哀想に思えるかもしれないけれど
 その後が 幸せであれば それは その為の新しい旅立ちだったと言えると思う 。


 
                     DSCN2333.jpg

              バロンもしあんも 今、様々な 出逢いを経験しているよね


 他人事や 犬の事と思って言っているわけではありません

 「本当だったら ずっと一緒にいられたのに 可哀想 」 と言ったらそうかもしれないけれど
 人間も ずっと同じ、ずっと一緒、 それは保障されている事ではなく
 人間の子供でも 親から手放される事がある。手放した後に 命の保障さえ無い場合でも。
 
 手放す側に思うこと、感情は 今は抑えます。  それで、
 そのこ達は その後ずっと ‘可哀想な子‘ になるかどうか、‘可哀想な子‘でいるかどうか

 ‘ 可哀想 なだけでは ない ‘  と言える様にも なれると思います。

 それは さまざまなチャンスが巡ってきたからであるし、
 もしかしたら そんなチャンスを ちゃんと 引き寄せたからなのかもしれません

 自分は 酷い目にあったり、裏切られたり、辛い思いをした時
 心を 閉ざしてしまう事 あります。
 
 でも バロンとしあんは、 今でも人間に心を閉ざさずにいてくれます
 そんな ふたりだから  きっと ‘可哀想なだけではない‘ コ になれると思うのです



 *****************************************************************

 バロンとしあんについて 
 「ずっと一緒にいたのだから あのままセンターで一緒に最後を迎えられた方が幸せだった」
 と お便りを寄せた方へ、   それがお考えなのはわかり(読み)ました。 
 
 それでも 私は生きていて欲しいと思います。 
 一緒ではないけれど違った幸せも 味わって生きていて欲しいから

 離れる事が不幸なことだけだとは 思っていないから。

 例えば 人間でも、
 一緒に育ってきた兄妹が それぞれの家族を持つようになり 離れて暮らす
 とても離れた距離であったり、お互い年をとったりで
 自分の力だけでは 会えなくなったとして、 そんなに不幸かなと思うのです
 そこに 今、自分の家族との場所があれば。

 バロンとしあんにも、そんな 穏やかな老後を生きて過ごして欲しいと思います
 その為の 新しい家族が出来ることを

 「そんな幸せもあるのかもしれない」 と 少しでも思って 見守って貰えたら嬉しいです。

 
 自分の考えも 人間のえごかもしれないと承知して行っている中で、
 お便りを読んで  こういった考えもあるのだと、 考えるきっかけになりました
 そのことと、 バロンやしあんのことを 気に掛けて下さった事にお礼の意味を込めて

 お返事できるアドレスなど無かったので
 こちらで私の気持ちを お返事させて頂きました。

*************************************************************** 
 お付き合いさせてしまった方がいましたら ごめんなさい。

                   DSCN2338.jpg

                                ラブ ・ ラブ ・ ラブ

      しあんchan は、今 良いお話が進んでいます。 幸せになって! しあんchan !

                            バロンも きっと 幸せに なります !!
 
               バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓
                   http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

   

しあん とバロン 

                    
                   DSCN2382.jpg

                      しあん と バロン

                    DSCN2385.jpg

                      バロン と しあん

                    DSCN2379.jpg
                                        しあん と バロン

                     DSCN2363.jpg
                                バロン

                     DSCN2366.jpg
                                しあん
      
                      DSCN2381.jpg

                             しあん   バロン

                      DSCN2383.jpg

                            オセロ のような ふたり
                           

兄妹犬であると思われる黒ラブのしあんちゃん と、久しぶりの 再会 をはたして来ました!    

                                 詳しくはまた 近々日記にて・・・・

                バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓
                       http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037
   

バロンと 一緒

                 DSCN1991.jpg
                    
                            バロン 川へ行きました

  DSCN1989.jpg

               桜がきれいでした

   DSCN1993.jpg
                 
 バロン、川へ近づいても 飛び込もうとしたりはしませんでした

 レトリーバーらしく 水を怖がる様子は無かったけれど、バロンは 泳いだ事はあるのかなあ?
 
  

       DSCN1977.jpg
             
                  何やら 物思いにふける バロン

                  DSCN19966.jpg

                       バロンと 夕日を 待ったり、
                  DSCN199500.jpg

                         バロンに 語ったり、

        DSCN19940.jpg


           こんな 何気ない時間を  そっと側にいて一緒に過ごしてくれる

                         至福の時です

           バロンは、 きっと そんな 素敵なパートナー に なれるこです。
          **************************************************           
    
             バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓  
                     http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037                                                                 

バロンの 散歩

 バロンの散歩は 人が寄ってきます。

 歩いている時、信号待ちしている時、休憩している時、
 「 大きいですね~ 」 「 大人しいですねー 」 「 お利口さんですね 」 よく話かけられます
 
 サラリーマン達が行き交う街中で 白く大きなバロンは とても目立ちます
 最近は バロンが散歩で通るのを楽しみに待ってくれている
 バロンのファン の方達が増えてきました
 お店の人や、 オフィスで働く人、 下校途中の小学生、公園で遊ぶ幼児まで
 ファン層は なかなか幅広いです。

 散歩は、最初は小さな公園とその周りや神社など
 比較的 人通りの少ないところだけでした。
 大きなバロンの姿で 周りの人を怖がらせてはいけないし
 そんな風に騒がれる事で、バロンのストレスになるのは避けたかったから。

 近所の小さな公園でも
 日向ぼっこするご老人や 休憩をとっている背広姿の会社員風の人や 保育園の園児など
 さまざまな人が 結構いるもので、
 そんな中で 人と接するバロンを見ながら 大丈夫そうに感じ 
 少しづつ散歩の範囲を広げていきました。 

 DSCN2127.jpg
   
             近所の公園で  
                      DSCN2129.jpg

    
 バロンは散歩の引きは無く、  のように ゆっく りゆっくり 歩くので 急いでいる時など
 慌てて こちらが引いてしまいそうになる程
 そんなおっとりとした 穏やかな顔つきのバロンを見て 多くの人は怖さではなく
 愛着を持ってくださる様で 今では街中の散歩も平気です。

 獣医の先生と相談したところ、バロンは 年齢や体重の事などから 
 激しい運動は必要とせず、 散歩も ラブラドールにしては そんなに長くはない
 20~30分程度でよいそうなので 散歩の距離よりも 色々な人達に親しくして貰える事が
 嬉しい、彼にとっていい散歩なのかなと 表情を見ていて思います。

 トイレを済ませて ある程度歩いたら 少し休憩を入れています
 外にいるのは好きな様なので、少し長めに休憩をとる時には カフェに入り
 ここでもまた お店の人やお客さん 通りがかる人たちに、
 話しかけられたり 撫でて貰ったり 可愛 がられてきます。 

                        DSCN2058.jpg


 犬OKの所であっても、大抵は お店の外席を選んでいますが
 先日 初めて お店の中で過ごしてみました。
 30~40分程の間 とっても 良い子にしていました !

                  DSCN2054.jpg


       DSCN2061.jpg

                   お店の方の お墨付き頂きましたよ


 そんなバロンにも  困った ところもあります
  を見ると、とても反応してしまう のです。 ウ~と唸ったり 吠えたりする事も。。。。

 追いかけようとして あの大きな体で勢いよく 引っ張られては大変なので
 散歩コースには  猫の溜まり場ポイントなどは要チェックです。

 散歩は 昼・夜の2回しています
 糞、尿の量は なかなか あります (^^;)

 
         バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓
                   http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

バロンの 笑顔

         
                   DSCN2143.jpg

                            バロン お昼寝中

                DSCN2145.jpg


                         寝床から ずり落ちてみたり

                DSCN2151.jpg


                          こんな格好 してみたり 
  

                DSCN2122.jpg

                          こんな顔 してみたり   



                    DSCN2142.jpg

                       こんな 笑顔 を みせてくれたりします。


                 バロン里親募集中 お問い合わせは ↓
                   http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

バロンに 負けた。。。

バロンの兄妹犬と思われる 黒ラブのしあんちゃん
日記 http://ameblo.jp/honey-wan/ によると、
「ほっかむりを被せて 15秒以内でとれるか」 そんな知能テスト で 結果は
しあんちゃんは賢い。

で、バロンにも 試してみました。

                   DSCN2104.jpg

                                 こんな顔 したり、

                    DSCN2105.jpg

                                 こんな顔して、

 取る気なんて全く無いらしく、そのまま寝に入ってしまいました。。。。知能指数は・・・??

 掃除機の音といい あまりにも動じない バロン に負けまい !? と、
 今日は バロンに 掃除機をかけてみました
 でも・・・・

 DSCN2135.jpg

 
 負けました。。。 
 
掃除機で体を吸い込まれても 全く 嫌がりもせず、怒りもしないバロンです。

             バロン里親募集中 お問い合わせは ↓
             http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

バロンの 破壊

                  DSCN1864.jpg
                  散歩の後のバロンの定位置はこのデッキ

 散歩の後の足拭きや、ブラッシングはこのデッキでします

 この日は天気もいいし、そのままここで日向ぼっこ

 ・・・しばらくして様子を見にいくと・・・・ 破壊 されていましたデッキの一部

                   DSCN1876.jpg


 確かここ、少し腐り始めていたようだし。。。。
 落ちた?バロンの重さで穴が開いちゃった??

 柔らかめでかみ易かったのかな?

 「 いけない 」 を教えたバロンは すぐに理解したようで
 耳を窄めたり、シュンとした様子で反省してる

 いつも良い子のバロンに油断してしまっていたのは こちらの責任でもある

 心の中で、

 「 ごめんよ バロン。 バロンにとって子供騙しのような骨しかあげていなかったんだね 」
 ( 一応 大型犬対応の物だったけど・・・ )

 「 もうこんな所噛んだりしたくならないように、噛み応えのある物用意するから 」
                               
                                  で、こちら
                     DSCN1917.jpg

                                 ダンベル みたい。。。。  

                     DSCN1916.jpg

                            今はこれで毎日 噛み噛み やっています。

              バロン里親募集中 お問い合わせはこちらまで ↓  

                     http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037                  

バロンgoods

 バロンは お留守番も問題なく出来ています。

 バロンサイズのケージとなると、なかなか大きく場所をとる為 これまで
 使わずに過ごしてきましたが、
 留守の間 部屋を荒らすなどの事もなく良い子に お留守番していました。

 もし 我が家であれば ケージは使わず過ごしていくところですが、
 CATNAPの方から バロンサイズのケージを新しく購入して送っていただきましたので
 バロンの里親さま宅では必要とするかもしれませんし 組み立てる事にしてみました。

 DSCN2000.jpg

     ・・・・・と、 「ハウス」 と言って聞かせるまでもなく
          
 DSCN1998.jpg

    組みあがったばかりのケージへ 自ら入って寛ぐバロン
         
    初めて 一晩ハウスの中で寝かせてみましたが、
    吠えたり キューキュー鼻を鳴らしたりすることも無く朝を迎えました。
    ( ハウスの中の方が好きといったわけでは無い様なのですが )

    バロン&しあんちゃん は やはり、躾のちゃんと入った子たちの様です。
    ( 「お手」のコマンドは少し 変わった反応を見せますが、これがまたかわいい )
    詳細は こちら 4/17日記 へ→http://ameblo.jp/honey-wan/    
                 バロンも 同じ反応をします (^ー^)


 おまけに他の バロングッズも ご紹介

 DSCN2008.jpg

 ここのところの雨降り、バロンに合うサイズのレインコートが見つからず  
 透明ゴミ袋をかぶって散歩に出ていた バロン。。。。健気にも
 「モソモソするし、腕周り違和感あるし、なんか歩きにくいよコレ」 
 なんて文句ひとつ言わず 数日間 やり過ごしてくれました。 
 そして、どうにか 一番大きなサイズを手に入れる事が出来ました ! 

DSCN2012.jpg
 が、4Lサイズも バロンには ピチピチで閉まらないボタンも・・・・・
 取り合えずは これで。 

 
DSCN2010.jpg

  ラベンダー入りの快眠クッション 
  
  顎を乗せるスタイルで寝に入るバロンに 良いかと思い、プレゼント。 

                     DSCN2042.jpg
                
  そうそう、うちへ来たばかりの頃は見せなかったのですが
  最近は 眠りながら 夢を見るようになったのか、
  寝ながら走るように足をぴくぴくと動かしたりするようになりました。 
  もっともっと  楽しい思いをして欲しいよ バロン。。。。ZZzzz 

                 バロン里親募集中 ↓お問い合わせはこちらまで
                 http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

バロン 身体測定

バロン、去勢後の抜糸をしてきました。 体重も量ってきました

現在 43.5kg 順調に落ちています。 適正体重(40~42)まであと少しです
ここまで順調だったので あとはゆっくりと落としていきたいと思っています。

獣医の先生もおっしゃっていましたが、バロンは太っているわけでは ありません。
立派な手足に、立派な頭。 骨格から大きなこなのです
これから 歳をとってからのことなど考慮しての適正体重を目指しています。

バロンは おやつなど無くても コマンドのききなどよく、
拾い食いの癖も無く、 とっても良い子に出来るので
ダイエットも難しくありません。

おおらかな おっとりとした とっても 扱いやすい良い子です

ひとつ難点は、猫を見るとどうしても興奮してしまうことくらいです
猫が周りにいる環境でなければ 問題にはなりませんよね。

では、そんなバロンの大きさを ご紹介してみましょう

  コピー ~ DSCN1862
                    白熊のような 手

                    DSCN1898.jpg
                    私の手より大きな 顔
                    
                    DSCN1956.jpg
                   タバコより ちょっぴり大きな 耳

DSCN1957.jpg

醤油のボトルより大きな 尻尾

               かわいいでしょう?

   この大きさ 大型犬との生活に憧れを抱いている方の満足度を十分
   満たしてくれることでしょう。

   私自身も、ゴールデン3頭との生活を送ってきましたが 
   もう バロンサイズでないと 物足りなさを感じてしまいそうでコワいです (^^;)

   こんな大きなこでは うちでは無理かとお考えの方、
   我が家では 普段は都心のマンション。休みの日などを都心郊外の戸建てで
   バロンとの預かり生活を送っています。 普段は60平米程の2LDKで過ごしていますが
   これといった問題はありません。 しかもマンションでは猫も2匹いる為、
   部屋を分けて過ごさせています。 
   バロンの行動範囲は、玄関&廊下&洗面・お風呂場スペース&リビング のみです
   さほど問題では ありません

   それも、バロンの おおらかで おっとりとした性格で成り立つのかもしれませんね

   獣医さんの お墨付きの 「穏やかな 性格の良い子」 なのです。                      DSCN1949.jpg

動物病院で。 
「せんせい~ さっきは ありがとう♪」 ブンブンブン

                      DSCN1950.jpg

           でれでれ~ 
    病院を怖がるようなことも無さそうです。
     キレイな歯も 褒められてきました♪
                      DSCN1928.jpg


            バロン里親募集中  お問い合わせはこちらまで↓
                    http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037   

ぐーぐー バロン

                      あっちで  ぐーぐー
             DSCN1853.jpg


      こっちで ぐーぐー
DSCN1964.jpg

そっちでも ぐーぐー
                                                                DSCN1875.jpg


                   掃除機がきたって ぐーぐー                                    DSCN1967.jpg


バロン、掃除機がきったて動じません。 
猫だったら逃げちゃうところ うちのこ(ゴールデン)だって「うるさいな~」といった顔で
よけていきますが、 バロン 全く動じることなく ぐーぐー ZZzzz
だてに体が大きいわけではありません
とっても大きな心で おおらかなバロンは
真の大物です。

 バロン里親募集中お問い合わせはこちらまで ↓
  http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

バロンは あったかい

 「バロン~」 
 DSCN1974.jpg

「ん?」

 「足が冷たい あっためて~」

DSCN1975.jpg
「はいはい」
DSCN1976.jpg

     ぬくぬく~
 
 こんなふうに バロンと私の朝は 始まります。

 


 バロンは あったかい子です。 こんなエピソードだって あるんです 
                                 
 3/17日記 http://black.ap.teacup.com/koume/
 
 3/26日記 http://white.ap.teacup.com/applet/tsuki-hoshi-niji/
 


   バロン里親募集中  お問い合わせはこちらまで 
                 http://catnap.coco.co.jp/
           http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/bbs.cgi?id=130037

バロンを 洗ってみる。

バロンは、 シャンプー ・ ドライヤー ・ ブラッシング どれも
                          得意 ♪
          DSCN1873.jpg
              ♪ ♪ ♪
       
DSCN1874.jpg
          バロン 里親募集中
.

只今 準備中。 ZZzzz

 只今 ブログ更新準備中。 少々お待ちくださいますよう 宜しくお願いいたします
            またのお越しを心よりお待ちしております。    by バロン
             ぐーぐー
   あ~ 忙しい!!  ぐーぐーぐー ZZzzz 

はじめまして。

             
                    Hello everybody !!

                    コピー ~ バロン


                        I’m  バロン 

                          里親募集中    
 
              CATNAP小さな命を救うネットワーク  http://catnap.coco.co.jp/

   
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。